油を使う和菓子の定番。
シナモンの香りで包んで。

かりんとうの起源は諸説ありますが、遣唐使のころに中国から伝えられた菓子が時代とともに現代の姿になったようです。江戸時代には黒糖かりんとうが生まれ、庶民が大好きなお菓子に。鞠智のかりんとうは、カリッとした食感で食べ応えのある素朴な味わい。

そこに、甘く個性的なシナモンの風味を上品にあわせました。

 

一本一本手切りすることで
味もかたちも懐かしく

小麦粉と卵を練り込んだ生地を平たく伸ばして、細めに手切りしてかたちをつくります。効率よく精緻な機械に比べると、一本一本が豊かな表情に。

手仕事の味わいとあたたかみを楽しんでいただけたらと思います。着色料や保存料も加えておりませんので昔ながらの味わいです。

 

菜種油×大豆油×オリーブオイルを
バランスよくブレンドした揚げ油

菜種油、大豆油に、オリーブオイルを贅沢にブレンドした揚げ油で揚げています。食感やおいしさにこだわったオリジナルブレンドの油のおかげで、素材の風味を逃さずにカリッとした仕上がりです。


※パッケージ、内容物は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
※写真はイメージです。

シナモンかりんとう

シナモンかりんとう

通常価格 ¥850 (税込)
通常価格 (税込) セール価格 ¥850
セール 売り切れ
chevron_left

一本一本手切りでカリッと仕上げたかりんとうです。

内容・サイズ

シナモンかりんとう 70g
袋の外寸 6.8×20.4×3.3cm

原材料名・特定原材料等

原材料名:小麦粉(国内製造)、卵、砂糖、食物油、酵母(玄米由来)、シナモン(一部に小麦・卵を含む)

保存方法・賞味期限

製造から60日
常温

直射日光、高温多湿を避けて保存。開封後はお早めにお召し上がりください。
詳細を表示する

油を使う和菓子の定番。
シナモンの香りで包んで。

かりんとうの起源は諸説ありますが、遣唐使のころに中国から伝えられた菓子が時代とともに現代の姿になったようです。江戸時代には黒糖かりんとうが生まれ、庶民が大好きなお菓子に。鞠智のかりんとうは、カリッとした食感で食べ応えのある素朴な味わい。

そこに、甘く個性的なシナモンの風味を上品にあわせました。

 

一本一本手切りすることで
味もかたちも懐かしく

小麦粉と卵を練り込んだ生地を平たく伸ばして、細めに手切りしてかたちをつくります。効率よく精緻な機械に比べると、一本一本が豊かな表情に。

手仕事の味わいとあたたかみを楽しんでいただけたらと思います。着色料や保存料も加えておりませんので昔ながらの味わいです。

 

菜種油×大豆油×オリーブオイルを
バランスよくブレンドした揚げ油

菜種油、大豆油に、オリーブオイルを贅沢にブレンドした揚げ油で揚げています。食感やおいしさにこだわったオリジナルブレンドの油のおかげで、素材の風味を逃さずにカリッとした仕上がりです。


※パッケージ、内容物は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
※写真はイメージです。